タイムイノベーション,佐和田悠葵
https://timeinnovation.io/ja-jp/corporate/#top

タイムイノベーション佐和田悠葵の評判をご紹介します。タイムイノベーションの佐和田悠葵には十分にご注意ください。(ここから)
Horosプロジェクトのホロスコインは、ほぼ詐欺確定と分かりました。
ですが、仮想通貨案件という事もあり、取り戻すのは、ほぼ不可能なんでしょうか?会社はタイムイノベーション社,佐和田悠葵です。以前、クロノコインというのがあり、実際、180倍に高騰したようですが、その進化版と謳っています。
ホームページの会社概要を以下に記載します。

商号 タイムイノベーション株式会社 シンガポール法人
Time Innovation Pte. Ltd.
設立 2018年7月
従業員数 52名※役員も含む
住所 6 Eu Tong Sen Street, #11-20, The Central, Singapore
事業内容 クロノコイン(ChronoCoin)の発行、アプリケーション・ブロックチェーンの開発
役員 CEO 佐和田悠葵
https://timeinnovation.io/ja-jp/corporate/#top

電話番号は、見当たりません。
最初に20万、電話でキャンセルが出たからという理由で、追加購入を勧められ、10万を買い増ししました。
契約しようと思った理由は、久保優太というK1選手が広告塔となっていて、各業界のすごい肩書の方も名を連ねていて、毎回の特典内容もしっかり説得力のあるもので、実績のあるクロノコインの進化版であり、最終的には、同意条項が超長かったので、これなら信用出来ると判断しました。
怪しいと思った理由は、澤村大地ネオプラスのホープコイン(ギリギリで購入を止めました)が、ググった際に、どう考えても詐欺としか思えませんでしたが、その問い合わせ担当者が、ホロスコインの担当者の坂本(男性)という同じ名前の同じ声の同一人物だったからです。
それと、「プロジェクトホロス」名のメールが、定期的に送られてきますが、その内容が、ほとんど新たな詐欺案件だからです。
後で調べて知った事ですが、既に今年初めに募集していて、自分が参加した際は、今年中に上場されると記載されていましたが、上記の理由により、上場するする詐欺(結局いつまで経っても上場しない詐欺)だと思いますが、まだ引き延ばされている状況なので、詐欺と証明する事が出来ません。
詐欺と証明出来る材料がないので、まだどこにも相談はしていません。
現在ホロスポイントを保有している状態で、ホロスへ交換しないと、上場されても取引が出来ないという事で、口座開設及びポイント交換を促されているところです。
もしも、詐欺だった場合、ポイント交換するかどうかは、お金を取り戻せるかどうかに影響するでしょうか?
それと、同一のメールで恐縮ですが、「さくらこ」というLINEのアカウント名で紹介された無料のFXツールのビーストについて、安全かどうか情報をお持ちでしたら、教えていただけたら幸いです。
(ここまで)
情報提供ありがとうございます。

『久保優太はテレビに出ているから信頼ができる』

とは思わないようにしてください。

テレビに出ながら詐欺を平気でする人間がいかに多いか、ということを思い出してください。

ホロスも詐欺まがいです。5月に上場確定するんでしたよね?でももう11月ですよ。上場も何もしていませんよね。上場するする詐欺ではないでしょうか?

詳しい内容はこの記事をご覧ください。

ビーストは詐欺まがいです。こちら記事をご覧ください。

要するに、あなたが今検討しているお金儲けの話は、全部詐欺まがいなのです。あなた自身気づいていないかもしれませんが、あなた、詐欺にあいかけているのですよ。そろそろ気づきましょうよ、どこを向いても詐欺ばかりだという事に。

佐和田悠葵の口コミ

当サイトは、佐和田悠葵の口コミを募集しています。お気軽にご連絡ください。

澤村大地,ネオプラスのホープコインの評判

※以下、2020年10月追記
読者様より口コミをいただきました。
(ここから)
とてもご丁寧なアドバイスありがとうございます。
上場するする詐欺に違いないでしょうが、今の時点では、詐欺だと証明は出来ませんし、返金してもらえる可能性も絶望的なので、1%の可能性に賭けて、ホロスポイントをホロスコインに交換申請しました。
ちなみに、申請後、メールを送りましたと表示されましたが、迷惑メールを含め、届いていませんでした。5日から20日程度で交換手続きが終了するという事になっています。一応問い合わせの電話番号は、載っていました。
もう既に振り込んだ後でしたが、募集は限定金額と言いながら、金額を減らす形で、第二弾、第三弾まで募集していたのは、明らかに疑わしかったです。
それと、別の仮想通貨を、プレオープンの際に購入し、早期特典として、22万5千円分を無料でもらったので、それで相殺だと考えるようにします。
副業案件に関する公式ラインやメールを手当たり次第に登録して分かった事ですが、詐欺に引っかからないように注意喚起している人が、安全な案件だと言って、別の詐欺案件に誘導するという手法が普通にまかり通っているんですね。詐欺だと他の人を叩いている時点で、その人を信じてしまう下地が出来てしまっていますからね。
副業案件の9割以上、人によっては、95%とも98%とも言いますが、詐欺だらけという事なので、今後は、特に警戒し、被害に遭わないように、しっかりとリサーチし、騙されないように防衛策も学び、信頼出来る人からの情報のみを信じる事にしました。
最低でも、今年分のブログには目を通した方が良いというので、それについても、少しずつ記事を読んでいこうと思います。親身になっていただき、本当にありがとうございました。
(ここまで)
その別の仮想通貨とやらも詐欺に違いないのですが…。

ま、今回のことは勉強代だとしてあきらめてください。

私のブログ以外は信用しないようにしましょうね。