is6com
https://is6.com/ja

is6comは出金拒否をする詐欺業者だとの評判があるので注意しましょう。is6comは、日本の詐欺グループが作った、詐欺まがいのFXサイトだという可能性があります。司直の手を逃れるため、海外でFXサイトを作り、出金をさせない手口が今大流行しています。友光企画もそうでしたよね。
グローバルな海外企業のように見えて、実は日本人が運営するFX詐欺サイトばかりです。入金してしまうと最後、出金させてもらえなくなりますので十分にご注意ください。
is6comに寄せられたいくつかの評判をご紹介します。

1,is6comは出金できないという評判が圧倒的に多い

is6comでは為替FXの取引所があるみたいですが、「出金できない」という評判が多数寄せられています。

しかも口座が凍結されたりもするようです。とにかく出金ができないことは致命傷だと思います。

2,出金ができたとしても送金スピードがかなり遅い
is6comは送金スピードが遅いということは資金管理がしづらくなることを意味します。

例えばis6comでは出金に一カ月かかることもあるそうです。

is6comは資金を持ち逃げするのでしょうか?そういう疑惑を持たれても仕方がないと思います。

200%入金ボーナスを謳い、金を集めるのは、自転車操業をしているからか?1000円すら出金拒否するようです。

3,is6comにログインできなくなるトラブルが発生している

当たり前のことですがログインできなくなると、資金面に関してさまざまなトラブルが発生します。

それによって資金が没収されたといった評判もあるとかないとか…。

4,サポート体制に不安あり

is6comはサポート体制を充実させるため、LINE対応をしています。

しかし実際にLINEで問い合わせをしても、「既読にならない/既読になっても返信が来ない」といった評判がはいっているのです。

サポート体制が充実していなければ大きなデメリットになります。

5,ネット上で不当な勧誘が行われている

SNSをチェックしてみると、「is6comで新規口座を開設した人は10万ボーナスキャンペーン!」という謳い文句があります。

仮に問題が起こらなければ有難いことです。

しかしお得なボーナスを実施しているといっても、「出金できない」といった評判があれば元も子もありません。

以上のように、is6comでは、さまざまな評判(悪評)が出回っているようです。

もし私が投資をするなら、絶対に日本企業にしますね。

ということで今回は投資家に最高の金融サービスを提供するために設立された「is6com」という会社について解説しました。

is6comについて

is6comは海外で設立された投資家のためのFXブローカーです。

※社員わずか18名。

そして下記の内容を目標としています。

「信頼できる取引・迅速な入出金対応・安全な資金管理・万全のサポート体制・高レバレッジの追証なし・最速の約定率を実現・低スプレッド口座対応・充実したキャンペーン」

上記に明記した要望に応えるため、投資家に優れた取引環境を提供していると謳っています。

しかし実際はどうなんでしょうか?

ネットでis6comの評判をチェックしてみると、真逆なクレームがたくさん出ていました。
もし私が投資を考えた場合、「is6comが安全に取引できる業者だと到底思えない」ような気がします。

ましてや海外企業ですし。

私ならis6comで投資をすることはないと思います。

投資家のみなさん、海外事業を選ぶにしても信頼性・安全性を十二分チェックするべきだと思います。

is6com,詐欺

ある有名なネットビジネス詐欺師がis6comをしきりに推薦しています。このことからも、is6comが危険かがお分かりいただけると思います。

is6comの口コミ

Is6comは海外業者ということになってますけど、日本のグループによる似非海外業者である可能性が高いのです。
当サイトは、is6comの口コミを募集しています。お気軽にご連絡ください。

会社名 is6com.Co.,Ltd
代表者名 Walter Sandoval(社員18名)
住所  Second Floor, The Quadrant, Manglier Street Victoria, Mahe, Seychelles
電話番号 +63 2 7946 2454
URL https://is6.com/ja