W.L.Limited
https://wl-fx.com/ja/index.html

W.L.LimitedのWL証券は怪しいとの評判があるので注意喚起します。

もう何度警告したかわかりませんね。

「FXや仮想通貨に関する情報商材は信用しない方が賢明だ」と言い続けています。

今回紹介する証券会社「W.L.Limited(ジャマイカ)」です。

特定商取法に基づく表示を見てみましたが、販売会社と、わけのわからない住所ぐらいしか記載されていません。

そして当たり前のように、電話番号やメールアドレスはわかりません。

※金融ライセンスも無いようです。(日本の金融庁の監督下ではない)

これだけを考えても、怪しいに決まっていますよね!

ヤフー知恵袋で検索してみたのですが、次の質問が書かれていました。

「W.L.Limitedという証券会社ですが、これって大丈夫ですか??友人から紹介されました。」

この質問者は、まったくのド素人なんでしょうね。

友だちに薦められたからFXや仮想通貨をしてみたい?らしいですが、

もし本当の友達だったら、すぐに縁を切ったほうが良いと思います。

だってこれは失敗することはあっても、儲けることはできないと思うからです。

仮に「W.L.Limited」に手を出したとするじゃないですか。

何か心配事や相談したいことができた場合、どうすればいいのでしょうか。

電話をしたくても電話番号がわからない、メールに問い合わせたくてもメールがない…

これだけで「W.L.Limited」は信用すべきではないと私は思います。

何かあった時になにもできない会社なんて…ね。

それと「W.L.Limited」のサイトをチェックしてみたら、次のようなことが明記されていました。

「FX取引には投資元金を失う非常に高いリスクが伴います。」

「取引に利用されるレバレッジは有利にも不利にも作用します。」

「必ずしもお客様に適した金融商品であることを確約できません。」

この言葉がすべてをモノがっていると思います。

簡単にいえば投資するだけさせといて、失敗しても知らんふり状態??

ましてや日本金融庁の監督下でもないようなのですよ!

仮に私なら訳の分からないタックスヘイブンの証券会社に投資するくらいなら、信用のある日本の証券会社に投資しますね。

ここでもう一度、FXについておさらいしておきますね。

FXは「通貨が上がるか下がるかの二者択一を予想する」だけで、初心者でもすぐに始めることができます。

そして初心者が陥りやすいのは、下がっても上がっても目に見えた懐が痛まないことです。

しかし下がってしまったら目に見えない懐が、間違いなく減り続けるのです。

それを挽回しようとして投資を繰り返し、結果的に破産的な状況に陥ってしまうのです。

どちらにしても、「W.L.Limited」は非常に怪しい証券会社のような気がします。

あとはご自身の判断になります。

W.L.Limitedはマルチ

証券会社のW.L.Limitedはマルチのような感じがします。友達から、証券会社のW.L.Limited、WL証券に誘われた場合、マルチを疑いましょう。

その友達とは縁を切りましょう

W.L.Limitedの口コミ

当サイトは、W.L.Limitedの口コミを募集しています。お気軽にご連絡ください。

W.L.Limited(ジャマイカ)

vistra corporate services centre suite23 1st floor eden plaza eden island mahe republicof seychelle

https://wl-fx.com/ja/index.html