園知矢の投資は詐欺まがいなので気をつけてください。竹園知矢の投資の口コミを頂いたので、竹園知矢に投資に勧誘されている方は参考にしてください。(ここから)
管理人様

突然のご連絡失礼いたします。
Aと申します。

詐欺との情報が出てきたのでご相談させていただきたく思いご連絡いたしました。
唐突なご依頼となり大変恐れ入りますが、ご助言いただけますと幸いでございます。
以下長いですが何卒よろしくお願い申し上げます。

フォローもしっかりしていると感じたので、本当に詐欺なのか知りたいです。。

・いくら払ったのか?
金額:498,000円
・いつ払ったのか?
契約日:4/3 その場でクレジット
・カード?銀行振り込み?
クレジット(5月7日引き落とし)
・なぜ契約しようと思ったのか?
興味があったのでやりたいと感じた。払える金額だった。
・どこでその商材を知ったのか?
インスタ
・なぜ詐欺だと思ったのか?
担当者の営業感が強くなったから。
・消費者センターや弁護士に依頼した?
していない。
・依頼したならその結果
依頼なし。

【入会まで】
3/18にインスタグラムで見つけた無料「初めてのインターネット副業【入門講座】」に申し込み。
セミナー申し込み後に、「ネット副業セミナー <[email protected]>」から
登録メール宛てに開催場所の案内が届く。

4/3東京渋谷で開催のセミナーへ参加
3時間程度の講演後にスクール参加する申込書を記載(担当Rさん)。その場でクレジットにて支払い。
入会。LINE交換、会員LINEグループに参加。
講習内容は、講師の経歴紹介、いくつかのあるネットビジネスの弱みの紹介、
今回のセミナーのクロージング(1Hぐらい?)FXで1ヵ月で25,000円1年後には640万になるノウハウを学ぶとの内容。
返金も制度もあるとの内容。

【入会後】
2つのLINEグループへ参加
→1.講師が2名つくので自分を含めた3人用のグループLINE(運営担当(Rさん)と講師(Kさん))
2.自身のトレード内容報告用の会員用LINE
①エントリークラスからスタート
動画視聴→動画のレポートの提出。
4/22トレーダークラスへ上がるためのテスト。チャート画面がPOGになっているかどうかといった簡単な内容。
並行して個人でトレード。トレード内容はLINEグループへ報告する。
②トレーダークラス
動画視聴→動画内容のレポートの提出。
トレーダークラスのLINEグループへ参加。
並行して個人でトレード。トレード内容はLINEグループへ報告する。
5/1 動画を全部見ましょうと催促あり。
5/11 相場の予測練習のステップが2種類あり、予測結果を連絡。
通常1週間ずつとのことだったが問題ないので3日で完了、次のステップも3日で完了。

5/19 講師と電話し、EXクラスへの推薦あり。担当講師の先生なのでM講師と電話して
今の疑問点など聞いてください。とのことで電話。
EXクラスへは面談があるので頑張ってくださいとの内容。
5/21 M講師と電話。トレードに関するの疑問点を質問。40分ほど。

5/28 運営担当(Rさん)面談。5星のホテルのラウンジでEXクラスの説明。
なんとなくわかっているかと思いますがEXクラスは今の金額では提供できません。
150万円かかる。興味があったので上がりたいと答えました。
方法は一括振込のみ。振込できる日は?と聞かれ、いつでもと答えると、明日お願いしますと、契約書へサイン。
返金条件なし。クーリングオフ8日。

5/29 怖くなってきたので、振込はせず、いろいろ調べている状況です。

③EXクラス 書面上は1年契約と書かないといけないが、実際はフォローの期限はありませんとのこと。
講師からの推薦があって進めるクラス。
海外口座(XMtraiding)の開設の指示あり。MT5というアプリと連携する。
海外口座IDの連絡するよう指示あり。FXの口座に入金したら連絡くださいとのこと。

【その他の情報】
相手:投資スクール
契約書記載情報:竹園知矢主催 大阪市浪速区幸町2-3-3-5F クーリングオフ期間8日

入会時の(入会金)の記載内容:別途定める当スクールのノウハウ(鉄の掟)通りに実行し、証拠金が0円になった場合、証拠金5万円と入会金全額を返金致します。
※約定履歴画面にて確認させていただく必要があります。
※「証拠金が0円となった場合」とは、追加入金を行わないと、売買取引ができない状況も含みます。
→ノウハウ(鉄の掟)はその場で見せられたか覚えておりません。。

怪しく感じた点:
・契約書押印の甲:竹園知矢 1枚目が電子印 2枚目(150万円分)はスキャン? ともかく違う印鑑。
・海外口座の開設
・XMtreadingのサイトへは指定のリンクから飛ぶように指示
後ろに「?utm_source=&utm_content=1059869&utm_medium=affiliate」がついていた。
・入金先がりそなからゆうちょへ変わった。→決算の関係との回答あり。
・開設した海外口座のIDを送ってほしい。運営側から取引状況を確認できるようにするため。パスワードはいらない。

・団体名を伏せている 聞くと皆個人なので業務提携という形をとっている。
(ここまで)
残念ですが、あなた、騙されています。
「何かやる前に必ずこの私に相談を!」
と言ってるにも関わらずこの体たらく。
十分反省してください。
返金のアドバイスをメールで送りました。

竹園知矢の口コミ

当サイトは、竹園知矢の口コミを募集しています。お気軽にご連絡ください。

(2020/6/20追記)
竹園知矢を検索してこちらにたどり着きました。ほぼほぼ同じ内容でした。
5月に副業セミナーに参加し、結局はFXのお話でした。FXでのエントリー前に知らして貰えると聞いていましたし、その日じゃ無いと入会出来ないと聞き入会致しました。金額は498000円クレジット決済です。
営業担当とプロトレーダー講師との3人でLINEのやり取りをしていました。最初の1週間は講師も穏やかな感じだったのですが、
1週間過ぎた後始めての電話で自称熱血スパルタ講師だと言ってましたが、こちらからするとただのヒステリックでお会いした事が無い相手に何でこんな態度取れるのだろうかと、その日から疑問続きでした。動画と電話でこちらからアクションを起こさないといけないスクールって?感じでした。
解約しましたら返金はして頂けますかと問い合わせました。担当者に連絡して頂いてとの事で担当者にLINEで再度問い合わせましたが、クーリングオフ期間が過ぎているので入会書の記載通りになります。との事でした。
諦めるしか無いのでしょうか?
ちなみに、セミナーで担当営業が言っていた、チャートエントリー前の合図に関しての事は無かったです。
(ここまで)
エントリーポイントを教えるのは免許が必要です。このグループはおそらく無免許です。
無免許の海外サイトで投資をさせるのも問題行為です。

『以上のことをカード会社に伝えたら返金処理してもらえた』という報告を頂いてます。

その報告はこちらです。
そちらを参考にしながら、手続きしましょう。

(2020/6月追記)
初めまして。関西在住の50代です。
先週副業セミナーに参加し、竹園知矢氏と関連があると思い投稿します。
私自身副業に関心があるから広告が表示されるようになったのか?Facebookにたびたび「副業セミナー」の広告が出てくるようになり内容を知らないまま申し込みました。
昼から2時間ほど、「会社勤めで人間関係の悩みもなく、ネットワークビジネスのように人を集めるのも大変ですよね。そんな苦労もないお仕事です」との話。特に面白い話でも無かったですが、1人でやれるというのは魅力があると思いました。押しの強い感じの話し方で、好きにはなれなかったです。
FXの話だと知り、2時間の話のあと、3人ほどのグループに分けられ1人の営業担当者がつき、スクールの授業料が現金一括で398000円、カードローンを組むと50万弱になるとの話で、一括の金額なら払えなくはない、これで一年の授業料ならと契約書まで書きました。途中、会社名を聞きましたが「個人事業主の集合体なので会社組織ではない」と答えてきました。
先程の続きです。
1対3、営業担当者との話ですが社名もスクール名もハッキリわからず(「投資スクール」と名乗っていました)また、営業担当者からの名刺もなく、名前も例えば「Tatsu」などなニックネームだけ名乗る状態でした。
私は契約の意志を示したので、営業とは別の、女性のいるテーブルに通され契約書に記入しました。現金一括を翌日振り込むことにして、当日は支払いをせず会場を後にしました。
帰宅してからFXアプリをインストールしたり、営業担当者と講師(講師の名前もSuzukiとかローマ字で苗字だけ)契約書を読んでみたら「入会金」とあり、また書面(クーリングオフの説明)に唯一書かれていた「竹園知矢」の名前で検索したところ、似たケースでクラスが上がったら改めて高額な授業料を支払ったとの投稿があったので営業担当者に、クラス昇格したら別に料金発生するかと聞いたら、希望者だけだと返信がありましたが、1年のスクールでだと高額だと思うようになりました。
翌日、営業担当者や講師のLINEと全ての連絡先をブロックした上で書留にてクーリングオフのハガキを送りました。
その宛名が竹園知矢でした。
この団体は社名もなく、内部の人間が名前を名乗ることもありませんでした。セミナーの名称を変えながらSNSに広告をガンガン出して人集めをしています。私は金銭の支払いをしないままクーリングオフ制度を利用したので問題は起こらないと思いますが、契約して大変な思いをする方が出ないことを願っています。
(ここまで)
情報提供ありがとうございます。
これに懲りたらセミナーに行くのはもうやめにしましょう。

『契約するまで強面の男に軟禁された。』

みたいな事件も発生しているのが、ネットビジネス系のセミナーの実態です。

くれぐれもご用心を。