川口貴士(川口タカシ)のeオーナープロジェクトの評判を頂いたのでご紹介します(ここから)
2019年の7月にちょっとした詐欺、あるいはわたしの失敗談があるので共有させてください。

商材は川口貴士氏のEオーナープロジェクトです。ワクレボという会社にも繋がりのある方です。
今は、もう販売されていないかと思いますがそれも一つの理由ではないでしょうか?

購入に至るまでの経緯をお伝えします。

ある、情報発信者がLINEでおすすめした情報商材で紹介されていました。
そこで書かれていた内容は

・年商1000億のEオーナーになりませんか?というもの。
LPの最終文にセミナーに参加しませんか?といった広告がありました。

僕は、その頃18歳で情弱です。
セミナーに参加しました。

Eオーナーというのは、参加後分かったのですがebayという海外通販サイトを使って転売する内容のものです。

具体的にAmazonからebayへ転売するというものでした。
出品ツールを使ってebayに掲載し、売り上げが出たらAmazonから仕入れ販売する無在庫販売の商品です。

セミナーでは、
・海外物販の無限大の可能性
・ツールを2か月間無料で使える権利
など、紹介されていました。

セミナー終了後に申し込みをすることになるのですが、金額は498000円。到底支払える額ではありません。

カードは2枚で枠が15万円しかありませんでしたので、『とりあえず、この金額で決済してください』との事で、決済をしました。

参加後の内容
ただ、Amazonからebayに商品をぽんぽん流していくだけ。それを説明した動画のみ。
(ツールの使い方等)

リサーチの仕方、どんな商品が売れるのかといったサポートは一切ありませんでした。

4ヶ月間、ツールを使って流しましたが売り上げは0円。
意味のわからないことに時間を費やすことに疲れビジネスをやめました。

消費者センターや弁護士に相談することも考えましたが、人生経験と考え僕はアルバイトをゴリゴリやって返していくことになりました。

これらから学んだことなのですが、
商材というより販売者や会社の人となり、
その人に共感できるのか?尊敬できるのか?と言った人間的な視点を持たないと普通に騙されることです。

ビジネスは甘くないし、努力がかなり必要。
誰から学ぶか?を意識して生きて行きたいと学んだ失敗談でした。
(ここまで)
情報提供ありがとうございます。
次からは何かやる前に必ずこの私に相談するようにしましょう。

ワクレボはヤバイですよ。
気になる方、ここ読んでください。