自粛下で団体旅行をしていた安倍昭恵夫人。この団体旅行を主催していたのが『ドクタードルフィン』こと松久正という医師だったことが報じられました。まず初めに、当該記事をご紹介します。

 安倍晋三首相が3月14日、新型コロナウイルスから「自らの身を守る行動を」と警戒を呼びかけていたのに、その翌日、妻の昭恵夫人は大分に旅行し、約50人の団体とともに大分県宇佐市の「宇佐神宮」に参拝したと「文春オンライン」(4月15日配信/文藝春秋)で報じられた。
https://biz-journal.jp/2020/04/post_152361.html

医師だからシッカリした人なのだなと思って読んでいました。でもいろいろ調べていくと、この松久正というドクター、やっぱり胡散臭い人物だったようで。そもそも安倍昭恵夫人の交友関係がいかがわしすぎる。スピリチュアルとか大麻とか、そんなのばっかりです。
安倍昭恵本人が何にもないからっぽの人間。お嬢様育ちで何の苦労もなく育ってきたのだから、自分というものがない。しっかりした自己を確立している人間は、そういうのに頼りません。自分の力で、堂々と生きていくことができるからです。宗教やら大麻やらにハマる人って、自分に自信のない人が多いというのが私の持論。

ドクタードルフィンの効果

ドクタードルフィンこと松久正の診療やセミナーが本当に効果があるのかどうかは分かりませんが、ぱさいとyurieのように、インチキスピリチュアルカウンセラーがとても多いのでどうぞご注意ください。

松久正の口コミ

卑弥呼のDNAを手に入れる講演会とか、人類救済・次元上昇オンライン講演会とか、うさん臭さいセミナーを開催している松久正についての情報を募集しています。お気軽にご連絡ください。
疫病とか、災害などのパニック時には、人の不安に付け込むペテン師がでます。まさかの首相夫人が真っ先にハマってしまいました。
皆さんも気を付けてください。

ドクタードルフィンこと松久正のホームページはこちら
https://drdolphin.jp/