ンクチュアリ出版の評判は最悪です!サンクチュアリ出版のこれまでの記事はこちらよりご覧いただけます。その中でも書いていることですが、サンクチュアリ出版で著書を出している人、セミナーをやっている人は、怪しい人ばかりです。サンクチュアリ出版が絡む起業家には気を付けましょう。(あと、サンワード貿易も)
サンクチュアリ出版に関わっている人って、マルチやっていたり、情報商材・太陽光発電やっている怪しげな人ばかり!サンクチュアリ出版は、怪しい起業家の駆け込み寺になっているという印象を持ちました。サンクチュアリ出版の著書は読む価値は無いと言わざるを得ません。(良い本もあるとは思いますが。)

そんなサンクチュアリ出版が最近力を入れているのが、月収7桁中学生を自称するキメラゴンという起業家。
彼がどんな人間なのか、検索すれば出てくるので詳細は述べませんが、キメラゴンのこの怪しげな商法に騙されかけている人間がたくさんいると思うので注意喚起しようと思います。

では、キメラゴンはどんな怪しげな商法をしているのか?
それは、note上で自分の売上金額を公にして、それを材料に購入を煽るというやり方です。
これは昔からある有名な手法です。
一例をご紹介します。
知っておくことで身を守ることができます。
ぜひ覚えておいてください。

ネットで月収500万円稼いでいるという内容をツイート

売り上げを偽造した写真も投稿

ネットに載っている、誰でも知っている稼ぎ方を売る(当然クレームの嵐)

月収500万円に近づく

嘘が嘘でなくなる

この件について詳細を知りたい方はこちらを見てください。

このやり方は問題があるとして、つい先日note運営側が規制しました。
つまり、キメラゴンのビジネスに問題があったということです。

noteを運営するピースオブケークが3月17日から利用規約の改定を決定したことを発表した。
主な変更内容は「売上を公開して購入を煽る行為の禁止」と「未成年者による有料記事販売の制限」の2点。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200310-00010004-ampreview-sci

他にも問題がたくさんあります。
中学生でも起業できるとか、勉強する必要はないとか主張し、子供を悪い方、悪い方に導いています。
真似をする学生が続出しています。このままでは日本の教育制度は崩壊してしまいます。
キメラゴンは、サンクチュアリ出版をはじめとする悪い大人に利用されているのでしょう。
もし周りで同じようなことをやっている人がいればぜひ注意喚起してください。

サンクチュアリ出版の口コミ

当サイトは、サンクチュアリ出版の口コミを募集しています。お気軽にご連絡ください。

サンクチュアリ出版
〒113-0023 東京都文京区向丘2丁目14−9
03-5834-2507
https://www.sanctuarybooks.jp/