港のスカイシールキャピタルがやっている「フェニックス・レンディング」は怪しいので注意喚起します。どういうサービスなのか?簡単に言うと、スカイシールキャピタルに仮想通貨を預けると、年24%の金利がもらえるサービスです。0金利の時代の中、24%という数字は大変魅力的に思えます。
ですが、ハッキリいいまして、香港のスカイシールキャピタルは非常に怪しいです。理由は以下のとおり。

・プロのファンドマネージャーでも年5%稼ぐのがやっとの世界。24%という数字は明らかに常軌を逸している。
・詐欺仮想通貨を推薦していた前科がある仮想通貨情報サイトが、今回のスカイシールキャピタルのフェニックス・レンディングを推薦している。
・「レンディング」響きこそ良いが、実は悪徳業者が跳梁跋扈している世界。行政処分を受けたり、集団提訴されているレンディング業者がとても多い。詐欺にあいたくなければ、レンディング=詐欺だぐらいに考えておいた方が良い。
・スカイシールキャピタルは香港の会社のハズなのに台湾企業のフリをしている。
・スカイシールキャピタルは名前をコロコロ変えている。

会社名や所在地があやふやなスカイシールキャピタルのフェニックス・レンディング。こんなところに仮想通貨を預けるのはリスクが高すぎます。仮にトンズラされたら、お金を取り戻すことは困難です。
以上のことから、私はスカイシールキャピタルのフェニックス・レンディングは推薦いたしません。

スカイシールキャピタルの口コミ

当サイトは、スカイシールキャピタルの口コミを募集しています。お気軽にご連絡ください。

Sky Seal Capital(天璽投資有限公司)のホームページはこちら
https://www.phoex.io/