love-labo,中堀茂
love-labo,中堀茂

2016年2月にビットリージョンというビットコインを使ったHYPEで、アカウントを乗っ取られ当時の価格で元本と利息あわせて2600万円相当のビットコインを盗まれました。

30bit上限のアカウントを9個分、270bit、当時の価値で2000万分を、2016年11月1日、ビットフライヤーから運営事務局に送金しました。

同じ被害に遭った方々は全国に100人ほどはいらっしゃると思います。
被害総額で10億に届くのではないでしょうか。

ビットリージョンはご存知かもしれませんが、月利30%の配当にネットワークビジネスのボーナスが加わるプログラムです。

常識で考えればいつ破たんしてもおかしくないプログラムですが、すでに1年以上継続しているプログラムであること、人を紹介しなくても上限一口30ビットのアカウントを何口も購入して自分だけでピラミッドを作れば2か月ほどで元本が回収できることから、2000万円分9口を購入しました。

わたしが紹介されたグループは、小平つかさ氏という方のグループで、
http://happinist.net/
紹介した人は中堀茂という人物です。
http://love-labo.jp/
有料でアカウント登録代行をしてくれるグループでしたが、その際、登録に必要なメールアドレス、アカウントID,パスワードはgoogleのスプレッドシートで提出を求められ、登録後、絶対に変更しないように指示されていました。

会員さんの中には変更したあと、たしなめられた方もいらっしゃったようで、LINEのやり取りを見せてもらったことがあります。

わたしも危ないと思い1回はID,パスワードを変更したのですが、再三、ID,パスワードを変更しないようにとアナウンスがありましたので、元に戻したことがありました。

そして登録後1か月がたち、最初の配当を受け取れる12月4日を目前にして、12月2日の朝に、突然、わたしのアカウントにID,パスワードで入室できなくなってしまいました。

会員さんが登録していたLINEグループでも、同じ状況でログインできない方々が多数いらっしゃり騒ぎが大きくなりました。

その後、ビットリージョンの運営もとに英語でアカウントの奪回をリクエストして成功する方々も現れ、その方法にのっとって、9つすべてのアカウントを奪回することができました。

奪還できたものの、すでに12月5日と9日にビットコインはすべて引き出された後で、みなさんも同じ状況でした。

ちなみに被害に遭った方のひとりが、犯人のものと思しきウォレットアドレスを教えてくれました。こちらです。
https://chainflyer.bitflyer.jp/Address/1EBqwRTZ7PGrq3prkB2EbDtwqGPLP9rwNN

小平氏は、自身も被害に遭っている、として警視庁のサイバー犯罪防止課に届けを出し、弁護士にも動いてもらっていると被害者に説明しているようですが、その後、まったく進捗が報告されていないようです。

また、警察や弁護士にはスプレッドシートで会員のアイパス情報を提出させていたということは伏せているようです。

わたしは、被害に遭って直後にLINEグループに乗っ取りの可能性を訴えたため、彼女からグループ外に追放されましたので、内情を伝えてくる方に状況をきいているだけなのですが、みなさん、このまま泣き寝入りしなければならないのか、と落胆しておいでのようです。

ほとんどの方は、小平氏のスタッフチームの誰かか、小平氏の弟が共謀してアカウント乗っ取りの作業をしたのではないかと思っていらっしゃいます。私もそう思っています。

詳しい資料などは、LINEを中心に保存してあります。

+++++++++++++++++++++++++

情報提供ありがとうございます。

被害者を集めることが先決です。

私が窓口をつとめますので私のこのブログにたどり着けるように、

本記事をフェイスブックやツイッター等で拡散して下さい。

集団訴訟掲示板でスレッドが立っていますので、そのスレッドもフェイスブック等で拡散して下さい。

小平つかさや中堀 茂が口座を管理していて、それが盗まれたというなら、この2名に責任を問うことは十分可能です。

額が額なので訴訟を念頭に置いて行動しましょう。

時間が経ち過ぎると時効の問題も関わってきますのですぐに動きましょう。

弁護士の探し方や返金成功談は幾度となく紹介済みなのでくまなく探してください。

ビットコインのアドレスが分かっていても現状では無意味です。

それよりかは被害者集めに時間を割いてください。