オプザイルの黒幕
オプザイルの黒幕

年の●月まで組織に在籍して営業として動いていました。
それは事実ですが、自分もはじめは43万円を払って組織に入ったクライアントです。

営業して稼げると洗脳されていました。

平成●年の●月頃に戸村南生という人が代表をしていた転売コンサルという副業グループに43万円を払って入会しました。
その後、転売で30万以上の損失を出し稼げないことに気付き、色々と代表の人や他の稼げている人に話を聞いたところ、人を紹介して組織に入れると10万円のバックがもらえることがわかりました。
SMCという大きなマルチ組織があるのですが、そこでラダーと呼ばれる営業実績がすごかった大川や大録という人にツイッターを使った集客方法や、クロージングの仕方を教わり私も徐々に組織に人を入れることができるようになりました。

その頃からお金に余裕ができ始めバイナリーオプションという投資を始めたのですが、それに目をつけた以前からのメンバーが投資のグループに変えようという話になり、投資をやっていた自分の名前で契約書を巻く流れになりました。
それが去年の4月頃の話しです。

その後、自分は投資にはまっていきますが、勝手に組織はどんどん大きくなっていきました。(その頃から自分は営業をしていません。平成●年度に自分が勧誘した人は0人です。)

そして平成●年の●月頃から自分の家に契約の解約通知が届くようになりました。
私は怖くなり、知り合いの弁護士に相談したところ、マルチ詐欺に該当するとストレートに言われました。
そして、戸村、大川、豊田等の事実上のマルチの代表たちに抜けたいと伝えたところ、●月をもって抜けることができましたが、掲示板でかなり誹謗中傷されるようになりました。

抜けた後、自分を慕ってくれていたメンバーはグループから除外され、バイナリーオプションの配信等を行っていたのですが、それが届かなくなったとの事です。

自分も加害者側で動いていた事は認めますが、お金を払い入会している点や今はもう組織にいない事を考慮していただけると幸いです。

今は戸村たちとは連絡を取るすべさえありません。

検討お願いします。