+++++++++++++++++++++++++
管理人さま
最近、与沢翼がマレーシアのジョホールバルという地域の不動産購入を勧めています。しかし、現地はバブル状態との見方も根強くあります。さらに、チャーリータカとのつながりも感じられます。
理由は以下の通り
・2人ともインフォトップ創業者である高浜憲一や菅野一勢と交流があり、菅野もチャーリー経営の不動産会社を宣伝していた。
・ジョホールバルの不動産開発は自分が計画当初から主導してきたので、安価に購入できるとチャーリーが宣伝していた。
・しかし、現地の高級不動産は供給過剰な状況のため、チャーリーの物件がなかなか売れない。バブル崩壊前に出口戦略が欲しい。
・英国の大学が近隣に進出したことや高速鉄道の建設計画があるこ と、ビザや英語の書類手続を業者が無料で引き受けることなどを与沢が宣伝しているが、内容がチャーリーの発言に酷似している。
+++++++++++++++++++++++++
情報提供ありがとうございます。

チャーリー・タカこと田塩享寛についての全記事はこちらから。
https://no1-reviewer.com/review/category/cat118

与沢翼についてのこれまでの記事はこちら。
https://no1-reviewer.com/review/category/sagi/cat45

上記記事を見て分かる通り、この2人、全く信用できません。

円安傾向にあるため、海外不動産投資はあまりおすすめできませんが、
どうしても不動産投資をしたいのなら、現物ではなくREITをお勧めします。
それでも海外の不動産の現物投資をしたいのなら、チャーリータカを通さずに別の会社と行いましょう。
信頼できないところと取引してしまうと、こういう結果になってしまいます↓

今泉惠子 澤井惠子 ニュージーランド 不動産詐欺 移住詐欺
http://classaction-japan.com/forums/topic/%E4%BB%8A%E6%B3%89%E6%83%A0%E5%AD%90%E3%80%80%E6%BE%A4%E4%BA%95%E6%83%A0%E5%AD%90%E3%80%80%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%80%80%E4%B8%8D%E5%8B%95%E7%94%A3/

個人的に、ジョホールバルは、投資するところではなく遊びに行くところだと思いますが。