+++++++++++++++++++++++++

こちらの記事を読んで質問をします。
https://no1-reviewer.com/review/2014/02/temecula.php

私の詳細を書くと身元がバレるのでご容赦ください。

また、投資案件も非常にグレーですが・・・

クレジットカード現金化というサービスがあり、そこへ出資して
井手氏経由でお金が入ってくるというものです。

配当は確かに入ってきましたが元金が返金されません。

説明をしているようで、しないない。

やっぱり、私は詐欺に遭遇してしまったのかなと思っています。

検索をして、こちらのブログに当たっていなかったことを今は後悔して います。

過去に同一で詐欺に遭った人がいるのでしょうから・・・私が調べて見ればよかったのですが。

記事を読んでも、真偽が分からないのですがなぜこういった詐欺が許されているのでしょうか。

+++++++++++++++++++++++++
情報提供ありがとうございます。
ご質問にお答えします。

まず、クレジットカード現金化についてですが、このビジネスモデルじたいが既にブラックに限りなく近いグレーなんですね。

いつ摘発されてもおかしくないビジネスですし、摘発されてしまったら最後、出資金の返還など望むべくもない。

配当が入ってきたのは、ま、ハッキリいいますと、次の出資金を引き出すための撒き餌ですね。

あるいは摘発されないようにするための時間稼ぎか。

どっちにしても、あなたは詐欺の被害にあっています。

私のこのブログを知らなかったという時点で罪深いので、今後は毎日このブログをチェックするようにしてください。

詐欺にあってしまった場合の対応策や、井出の被害者が集まる掲示板も、過去に紹介しています。

最低でも過去2年分は読み込んでくださいね。

どうして詐欺が許されているのか?というご質問についてですが、許されているというよりは、

詐欺罪を立証するハードルが非常に高いので、捜査機関が躊躇しがちというのが実情です。

詐欺罪として立件するのは、一般人が思っているより10倍難しいんです。

これについては、

詐欺 立証

で検索してみることをおすすめします。