K様から久積篤史についての情報をいただきましたので掲載させていただきます。

———————————————-
こんにちは。○○の○○と申します。

ブログ拝見させて頂いております。

ご相談させて頂きたくメール致しました。

先日、第四期弟子募集に応募されて面接された方がいらっしゃいましたが、私も東京まで面接に行って参りました。

マンションの一室に通され、あとはAさんと同じやりとりがありました。

(あれが洗脳というのか…話しているうちに「どうしてもやりたい!」という気持ちになっておりました)

違う点は請求金額が40万だったこと、そして私にはクレジットカードがありましたのでそのまま決済してしまいました。

ただ、帰りにやはりおかしいと思い、なぜ支払い手続きをしたのか悔やんでおります。

この場合、自動的にクレジット会社から決済されてしまいますが、何かしら手立てはありますでしょうか。

余りに愚かな行動ですが、どうぞご助言頂けますようお願い致します。

ご返信ありがとうございました。
お話させて頂くだけでも嬉しく思います。

クレジット会社さんの方は、自分達が支払いを止めることは出来ないと言われました。
口座0の方も考えますが、他の支払いもある口座なので躊躇しております。

また詳細といいますと、どの辺りでしょうか。質問して頂いた方がお話し易いかと思っております。

(SNSマニュアルのPDFなど幾つかと、起業家育成プログラムを貰い受けています)

第四期弟子募集のページを見、応募フォームに登録したところ夜中でしたが直ぐ電話がかかかってきました。

現在、応募者が多く空いている枠が二名しかないとの事。直ぐにでも枠は埋まってしまうので明日面接を行いたいとの旨。

面接は四日前、六本木で行われ行って来ました。普通のマンションに面接官が二名おり、「自分達と新しい仕事をしよう」「これを逃すと空き枠はなくなる」などなど熱心に誘われました。

最初は「高額なため家族と相談したい」と話したのですが「それならこの話は無しにしましょう」と。
そこで流れに沿うようにして契約書を交わし、クレジット決済をしたのです。

最初はやる気でいましたが、家族に様々な詐欺疑惑サイトを見せられた事、また貰ったプログラムの余りに中身のない事などから詐欺を疑うようになりました。

とりあえずは以上のようになります。
———————————————-

情報提供ありがとうございます。
ただ、自分から相談しておいて、

>質問して頂いた方がお話し易いかと思っております。

これはいただけないですね。

お願いする立場なのですから、どうして相手に負担を求めることができるのでしょう?

こちらが返信する毎に、新情報が出てくるようではいけません。
1通目のメールで、全情報をだしてほしいですね。
慣れないパソコンに向かって四苦八苦されているのは分かるんですが、
分かりやすいメールというのをお願いしたいですね。

説教じみてきましたが、回答をいたしますね。
まず、クレジット会社がいうように、支払いをとめるのは難しいです。
あくまで先方の同意が必要です。

しかし、一度とられたお金はまず取り返せません。
そこで強行策です。
自己責任でお願いしたいのですが、口座残高を0にすること、です。
他の支払いがあるなら、それは銀行振り込みに変えてもらいます。
そこで時間的余裕がでてくるので、その間に
消費者センターと警察に相談すること、です。

ただ、一人で行っても難しいです。
門前払いされるのがオチ。
なので、まず仲間を集めなければいけません。
どうするかというと、被害者が集結しやすいように、このページを宣伝してください。
ページ上部に、facebookやtwitterへのボタンが配置されていますね?
それをクリックすることでページの露出度がアップし、被害者が集結しやすくなります。
こちらの掲示板でも人集めができます。

ソーシャルブランド(株)の久積篤史はねずみ講をやってる詐欺師です
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/1776/1371666631/l50

とにかく、数が集まらないと何もできません。
まずは人数集めですね。

時間稼ぎしている間にも、クレジット会社への金利は発生します。
支払い遅延ということでブラックリストに載せられるかもしれません。
40万円と天秤にかけて、どうするか?ということですね。

詐欺師まがい久積篤史逮捕希望!
https://no1-reviewer.com/review/2014/06/post-991.php