以前紹介した、12歳のマックスくんhttps://no1-reviewer.com/review/2013/08/12.php
もなかなかの御仁でしたが、今回もなかなかの漢のご登場。
その名も朝野巧己(あさのん)クン。
彼もなかなかのつわものです。
というのも、先日紹介した
高野勇樹のLINEリッチプロジェクトhttps://no1-reviewer.com/review/2013/11/lineparis-promotion.php
これ、もともとの考案者は自分だと主張しているんです。
そして、高野勇樹は、自分のコンサル生のコンサル生だというのです。
ブログでは、高野勇樹をニセモノだとして徹底的に批判しています!
証拠も何もないので真相はわからないんですが、私的に、分があるのは朝野巧己側だと思います。
なんたって、高野勇樹とつるんでいる斎藤和也の評判は最低ですからね。
https://no1-reviewer.com/review/category/cat69
高野勇樹+斎藤和也vs朝野巧己の決着はどうつくのでしょうか?
楽しみです。

セールスレターについて
http://lyceen.xsrv.jp/mail.magazine/
素晴らしい出来合いですね。
おそらくプロの仕事でしょう。
16歳の高校生一人じゃさすがに作れないですよこんなの。
誰がバックについているのかな?

そして、朝野巧己彼自身について。
彼は16歳。
埼玉県立浦和高等学校に通う高校生です。
と同時に、株式会社Lyceenの代表取締役。
未成年でも取締役になれるのか?ってことですが、親の同意があればなれるんですってね。
おそらく、学校側も承知しているでしょう。
浦和高校は偏差値もトップクラスですし、東大合格者も多い。
そういう学校って、生徒の自主性を尊重しますからね。
逆に、アホ学校って自主性を尊重しません。
そんなことしたら荒れ放題になっちゃいますから。
会社を作る!なんて相談したら
犯罪でもするんか?
と、疑われるのがオチですw
というわけで、普段は辛口の私ですが、今回は甘口になっちゃいました^^
これから期待のルーキーです。
(推奨記事を書くと、このサイトの管理人は関係者か?と低レベルな質問をしてくるバカがでてくるのですが、
https://no1-reviewer.com/review/2013/11/post-849.php
で書いたように、全く関係ないのでご注意ください。
私は公平なレビューを信条に活動しています。)

ちなみに、朝野巧己クンが利用しているメールアドレスや、
HPのドメインにもなっているlyceenという単語。
これはフランス語で、高校生という意味だそうです。

朝野巧己は詐欺師だとは思いませんが、何か情報お持ちの方お寄せください。
また、彼は最近出現したルーキーなので、情報があまりありません。
従いまして、私の分析は間違っている可能性があること、あらかじめご了承ください。