掲載情報商材数

    広告掲載募集中

お問い合せ

最終更新日:2017/11/29

最新のレビュー記事

@ブロガー(@ブログとも)」 販売業者株式会社アシスト[2015/12/09]

↓忘れずに最初にクリックお願いします↓




+++++++++++++++++++++++++
レビュアー兼管理人さま


私も詐欺的な内職商法に騙されました。
パソコンで出来る内職を探していて、副業を紹介する宣伝サイトを見て申し込んでしまいました。


商品名「@ブロガー(@ブログとも)」 販売業者株式会社アシスト


http://1ooooooo.net/0001_ADKOYM/hukugyou.html


http://6lo9.com/ADKO69-YM.php


http://blogger.a55ist.com/


・販売業者:株式会社アシスト
・販売責任者:友野恵子
・所在地:東京都江東区有明3-7-26有明フロンティアビルB棟9階
・電話番号:050-5273-3499
・メールアドレス:[email protected]


今年11月11日に申し込み、クレジットカードで決済
15,650円を支払いました。
間に決済代行業者としてペイパルが入っています。


「@ブロガー(@ブログ)」は、商品というよりかはブログを書き込めるようになったWEBサイトに
アクセスできるようパスワードをもらった形でした。


宣伝サイトの記述では、ブログを書くと報酬になるとのことでしたが
実際にブログを書いても広告通りの報酬には全くならなかったです。
ブログ記事1件につき3000円の報酬との説明だったが、ブログ記事331件書いても
数千円にしかならず、報酬として支払われていない。
ブログを書くビジネスの報酬相場の適正価格を知らなかったのは私の落ち度でした。


販売業者に対して
特定商取引法に違反していることを指摘し、消費者契約法に基づいて契約の無効と
代金の返金を求めるメールを送るも、返答はなく無視。
電話は呼び出し音は鳴るも応答なし。
住所はレンタルオフィスでした。


次に、ペイパルに対してクレームを提出し、証拠資料(宣伝サイトや報酬レポートと呼ばれるもの)を送りましたが、当方の主張は認められず敗訴しました。


さらにクレジットカード会社(楽天カード)に異議を申し立てましたが
「海外からの請求なのでチャージバックは受け付けない」と言われ
異議申し立てすら受理しませんでした。


消費生活センターにも相談、担当者からペイパルに連絡を取ってもらうが
ペイパルは販売業者を支持、楽天カードもチャージバックを拒否する姿勢です。


11月24日、警察署へ通報し被害届を受理してもらいました。


被害届受理番号を提示しても、ペイパル・楽天カード共に返金しない姿勢を変えず。


11月26日、楽天カードに対して、異議申立書なる内容証明郵便を送付しました。←今ここです。
文面に被害届受理番号も明記しておきました。


今できることは全てやり切った感じなのですが、あと他に返金に向けて出来る行動はございますか?


経済産業省にも通報し、特定商取引法違反の疑いで調査すると言われています。


株式会社アシストも実態が分からないので、内容証明も送っていません。
メールも送ろうと思ったのですが、こちらの個人情報(住所、電話番号など)を知られているので
報復を恐れて何も出来ない状況です。


楽天カードの、海外請求だからチャージックできないという主張も正当なものか疑問です。


できればレビューもお願いできませんか?


以上です。宜しくお願い致します。


+++++++++++++++++++++++++
1万5千円の被害でここまでやる人も珍しいですね。
通信費や機会費用を考えると完全に赤字なのに。
それでいて返金されるかどうかわからない。
仮に逮捕されても、それがイコール返金というわけではありません。
逮捕されたから逆に返金が止まってしまったということもあるんです。


>犯人達が逮捕されたのは良いのですが、それ以降返金が止まってしまいました。
警察の方から電話があり、被害の状況を調べて、隠し口座なども調べて、返金させるとのことですが、
そこまでいくのに、長い時間がかかりそうですね。
http://classaction-japan.com/forums/topic/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%81%A7%E5%89%AF%E6%A5%AD%E8%A9%90%E6%AC%BA%E3%81%AB%E3%81%82%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%96%B9/




私だったら、『諦めろ』とアドバイスしますがね。


ま、でも、被害届受理までこぎつけたわけですから、努力は報われそうな気がします。
また、被害届受理を根拠に、楽天とペイパルにしつこく交渉すれば返金してくれそうな気がしないでもありません。
ただ、最終的には民事訴訟(ペイパルか楽天かどちらに訴訟をすべきかはまだ何とも言えません)で決着をつけるしかありません。被害届が受理されているわけですからかなり有利に進むと思いますが、訴訟代を考えると赤字がさらに膨れ上がることでしょう。


では結局どうすべきかということなのですが、被害届取り下げを条件にアシスト側と交渉すべきだと思います。
と同時に、


株式会社アシスト「@ブログ」
http://henkin.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=15576022


にて被害者仲間を集め、被害者の会を組織化しましょう。


我々に返金すれば被害者の会は解散します、とも付け加えましょう。


また、上記掲示板や私のこの記事は、ツイッターやmixiなどで拡散しましょう。


要するに、下記3点が、現状できる方策だと思います。


・カード会社と交渉する
・警察の捜査を待つ
・被害者の会を組織し、アシストと交渉する



☆ご案内☆
当ブログでは、情報商材やネットビジネスについての情報を募集しています。
・商材名
・いつ買ったか
・稼げたか稼げなかったか
・被害者の会を作ってほしい!
・この情報商材をレビューしてほしい
・その他なんでも
など、どんなささいなことでも良いのでメールください。

・アフィリエイト、ネットビジネス、投資、その他お金にまつわること全般の相談も受け付けます



☆メールをする(プライバシー厳守します)☆



☆反響が多い記事☆
今年の稼げる情報商材まとめ
泉 忠司 与沢翼 小玉歩の出版セミナーで詐欺にあいました
FXで700万円の損失
2500万円の詐欺被害者の生の声
49万8千円騙し取られた
ネオヒルズ族のあくどい稼ぎ方と、情報商材に騙されない方法
詐欺師に返金させることが不可能な理由
400万円近く騙されたおじいさんからのメールをご紹介
語尾に『ぽよ』をつけているブログに要注意
訴訟詐欺にご注意!
ネットビジネスで成功するコピーライティングを学ぶ方法
暴力団構成員の噂がある大塚哲也の詐欺商材にご注意!
ゴキブリは1匹いたら100匹いると思え
詐欺師中川悟=なかちゃん=山下徹にご注意を!
返金をさせる方法
その情報商材、嫌なら買うな
マスコミに騙されるな!
12歳の少年からとんでもないメールを頂きました。
ライフネット生命はインチキで詐欺まがい!?
300万円の詐欺にあった人の生の声
情報商材に騙された時にまずやるべきこと
そのレビューサイトが詐欺かそうでないかを見分ける方法
情報商材の返金請求テンプレート
山口孝志と甲斐輝彦が脱税で在宅起訴!

ヤフーに掲載されている広告は詐欺だらけ
出会い系サイトで141万円騙されました
アホが集まった結果www
ネットライフ詐欺 200万近く騙されました