掲載情報商材数

    広告掲載募集中

お問い合せ

最終更新日:2016/07/16

最新のレビュー記事

ウォーレンバフェットは詐欺師?[2015/04/03]

↓忘れずに最初にクリックお願いします↓





アメリカの著名な投資家、経営者であるウォーレンバフェット。
日本でも信奉者がたくさんいます。


しかし当のバフェット、実は詐欺師なのかもしれません。


ニューズウィーク3.24号
『バフェット帝国のグレーな実態
ウォーレンバフェットが率いるバークシャーハサウェイの不透明な財務』


から、いくつか抜粋します。


・バークシャーハサウェイの経営の透明度は中国やロシアの銀行並みの低い点数。
・巨大企業にしては考えられないことだが、IR(投資家向け広報)部門が存在していない
・デリバティブ商品の扱いを拡大している
・経営の透明度が低いので、どの程度のリスクを抱えているか見当がつかない


以上はほんの一部です。
詳細を知りたい方、お求めください。
http://www.newsweekjapan.jp/


要するに、


『粉飾決算の疑惑あり』


と報じているのです。


確かに、


『バフェットほどの賢人が粉飾決算をするなんて信じられない!?』


という意見もあるでしょう。
しかし、


会ったこともなければ見たこともない外国の人間を信奉するほうが信じられません。


自身の社会的地位を利用するのが詐欺師の常套手段でもあります。
マドフ事件、覚えていますか?


ナスダックの会長のマドフが、30年にもわたって人々を騙し続けた金融詐欺事件です。


ナスダックの会長でさえこの始末。


バフェットは詐欺をしているとは思えないけど、誤解を招くやり方をしているという指摘は、的を射ているのかもしれません。


バフェットの死後、何らかの不正が露呈するかもしれませんね。


バークシャーハサウェイの株を持っているなら、株価が歴史的な高値をつけている今のうちに売却するか、分散投資をするかをおすすめします。 


最後になりましたが、今回私が言いたいことは、


バフェットが詐欺をしているかしていないかはそれほど重要なことではなく、大事なことは、見ず知らずの人間を過度に信用してはならない、ということ。



☆ご案内☆
当ブログでは、情報商材やネットビジネスについての情報を募集しています。
・商材名
・いつ買ったか
・稼げたか稼げなかったか
・被害者の会を作ってほしい!
・この情報商材をレビューしてほしい
・その他なんでも
など、どんなささいなことでも良いのでメールください。

・アフィリエイト、ネットビジネス、投資、その他お金にまつわること全般の相談も受け付けます



☆メールをする(プライバシー厳守します)☆



☆反響が多い記事☆
今年の稼げる情報商材まとめ
泉 忠司 与沢翼 小玉歩の出版セミナーで詐欺にあいました
FXで700万円の損失
2500万円の詐欺被害者の生の声
49万8千円騙し取られた
ネオヒルズ族のあくどい稼ぎ方と、情報商材に騙されない方法
詐欺師に返金させることが不可能な理由
400万円近く騙されたおじいさんからのメールをご紹介
語尾に『ぽよ』をつけているブログに要注意
訴訟詐欺にご注意!
ネットビジネスで成功するコピーライティングを学ぶ方法
暴力団構成員の噂がある大塚哲也の詐欺商材にご注意!
ゴキブリは1匹いたら100匹いると思え
詐欺師中川悟=なかちゃん=山下徹にご注意を!
返金をさせる方法
その情報商材、嫌なら買うな
マスコミに騙されるな!
12歳の少年からとんでもないメールを頂きました。
ライフネット生命はインチキで詐欺まがい!?
300万円の詐欺にあった人の生の声
情報商材に騙された時にまずやるべきこと
そのレビューサイトが詐欺かそうでないかを見分ける方法
情報商材の返金請求テンプレート