掲載情報商材数

    広告掲載募集中

お問い合せ

最終更新日:2017/11/29

最新のレビュー記事

発信者情報開示に係る意見照会書が届いた時の対処方法[2015/03/12]

↓忘れずに最初にクリックお願いします↓





+++++++++++++++++++++++++
いつもレビュー拝見してます。
匿名とさせて下さい。


商材レビューサイトをやっているのですが、
「侵害情報の通知書兼送信防止措置に関する照会書」
「発信者情報開示に係る意見照会書」
なるものが届きました。


詐欺だと書いた覚えはないのですが、
この商材、塾では稼げなかった、
とは書きました。


発信者情報開示については拒否で出そうと思いますが、
プロバイダが判断すれば開示されると思います。


私が批判した商材の売上は数億円とも言われているようですので、


かなりの損害賠償を請求される事になりそうです。


今後はどのように対応すればいいと思われますか?
ぜひご意見お聞かせ下さいますと幸いです。
+++++++++++++++++++++++++
ご相談いただきありがとうございます。


まず、プロバイダの判断で開示されるということはないと思います。


あなたが拒否するなら、プロバイダ側はそのように対応をします。


請求者がそれに不服があるなら、請求者が開示訴訟を起こします。


それを裁判所が認めたなら、プロバイダーは開示します。


このように、勝手に顧客の個人情報を公開するようなプロバイダーはありません。
憲法で保証されている『通信の秘密』の関係もありますので。


それでは、請求者が実際に開示訴訟を起こすのか?


ということになりますが、現実問題、そこまでやる人はほとんどいないと思います。


私はもちろん、私の知り合いも開示訴訟を受けたことはありませんし、損害賠償を起こされたという話も聞いたことがありません。


損害賠償の額についても心配はいりません。


・あなたの記事と損害額の立証が難しいこと
・表現の自由との兼ね合い
・情報商材は一般的に詐欺が多いこと


を考えたら、認められても数万円とかのレベルだと思います。


記事に嘘がないなら、堂々と構えましょう。


精神衛生上のことを考えるなら、自主的に削除することも検討してみてください。


関連記事
弁護士からの削除依頼
http://www.no1-reviewer.com/review/cat67/


☆ご案内☆
当ブログでは、情報商材やネットビジネスについての情報を募集しています。
・商材名
・いつ買ったか
・稼げたか稼げなかったか
・被害者の会を作ってほしい!
・この情報商材をレビューしてほしい
・その他なんでも
など、どんなささいなことでも良いのでメールください。

・アフィリエイト、ネットビジネス、投資、その他お金にまつわること全般の相談も受け付けます



☆メールをする(プライバシー厳守します)☆



☆反響が多い記事☆
今年の稼げる情報商材まとめ
泉 忠司 与沢翼 小玉歩の出版セミナーで詐欺にあいました
FXで700万円の損失
2500万円の詐欺被害者の生の声
49万8千円騙し取られた
ネオヒルズ族のあくどい稼ぎ方と、情報商材に騙されない方法
詐欺師に返金させることが不可能な理由
400万円近く騙されたおじいさんからのメールをご紹介
語尾に『ぽよ』をつけているブログに要注意
訴訟詐欺にご注意!
ネットビジネスで成功するコピーライティングを学ぶ方法
暴力団構成員の噂がある大塚哲也の詐欺商材にご注意!
ゴキブリは1匹いたら100匹いると思え
詐欺師中川悟=なかちゃん=山下徹にご注意を!
返金をさせる方法
その情報商材、嫌なら買うな
マスコミに騙されるな!
12歳の少年からとんでもないメールを頂きました。
ライフネット生命はインチキで詐欺まがい!?
300万円の詐欺にあった人の生の声
情報商材の返金請求テンプレート