掲載情報商材数

    広告掲載募集中

お問い合せ

最終更新日:2016/07/16

最新のレビュー記事

副業収入を脱税するとこうなる![2014/03/17]

↓忘れずに最初にクリックお願いします↓





・領収書をださず、


・仕入れが無い、


・固定客ではなく不特定多数の客


これらは脱税がしやすい業種の諸条件です。
なんでかっていうと、足がつかない=証拠が残らない、から。
例えば、お寺のお坊さん。


ハッキリいって、彼らはまともに税金を納めていません。


領収書を発行するお寺なんかないし、お経を唱えるだけだから仕入れも何もない。
例えばの話、お布施をポケットに入れて、そのまま寺まで戻られたら、
税務署としては調べようがないのです。


そういう意味でも、お坊さんは本当に儲かります。
人生逆転を狙っている人は、下手な情報商材を買うより、お坊さんになってみてはいかが?(笑)
上段ではなく、割と本気の話ですよ。


ネットビジネスも脱税が恒常的に行われています。
今話題の本庄祐也も、約1億3千万円を脱税したとして告発されていましたね。
http://www.no1-reviewer.com/review/2013/05/post-751.php



また、
http://fukugyomaster.blog.fc2.com/
こちらの方も、300万円ほど追徴課税されるそうです。


無税生活を実現する方法
http://seikatublog.com/?p=327
この記事も非常に参考になりました。


両人とも、私が紹介したビジネスhttp://www.no1-reviewer.com/review/2014/03/post-880.phpの実践者。
成功報告等、いくつかの情報をいただきました。
貴重な情報提供者なので、お返しに、彼らのブログを紹介させていただいてます。
同じように、情報提供者には何らかの見返りを考えておりますので、ぜひご連絡おまちしております。


次に、脱税容疑で逮捕されるかされないかの基準についてお話したいと思います。
これは管轄の税務署や、担当者の裁量、情状によって変わってくるのでなんともいえませんが、
知り合いの税務署から聞いたところ、1億円前後が基準のようですよ。
つまり、1億を超える脱税なら逮捕される。
それ以前なら、なんとか大丈夫、かも?
これは覚えておいて損はないと思います。
(前述の本庄は、1億3000万円の脱税でも逮捕はなかったのですから、例外はあると思います。)


また、これも聞いた話ですが、売り上げ2000、3000万程度の法人に、税務調査する余裕はないらしいです。
署員の数が圧倒的に足りていない。
日本には約500万の法人があります。
対して、税務署職員はわずか5万人。
とてもじゃないけど、全部の法人を調査するなんてことはできない、とのこと。
見せしめとして、アフィリエイターの何人かを摘発することはあるけど、あくまで見せしめ。
ほとんどのアフィリエイターは素通りされているのが現状らしいです。


確かにそうですよね。
アフィリエイターに税務調査したとしても、とれるのはせいぜい数十万、良くて数百万。
それなら大企業に税務調査して数億とったほうが、株があがりますからね。
そもそも、税務署員にもノルマがあります。
彼らは趣味で調査をしているのではありませんから。


零細アフィリエイターは、税金の心配は当面いらないのでは


☆ご案内☆
当ブログでは、情報商材やネットビジネスについての情報を募集しています。
・商材名
・いつ買ったか
・稼げたか稼げなかったか
・被害者の会を作ってほしい!
・その他なんでも
など、どんなささいなことでも良いのでメールください。
有益なメールには、私が保有する有益な情報を、月末に進呈させていただきます。
受け取り手順は月末に告知いたします。



☆反響が多い記事☆

今年の稼げる情報商材まとめ
400万円近く騙されたおじいさんからのメールをご紹介
語尾に『ぽよ』をつけているブログに要注意
訴訟詐欺にご注意!
ネットビジネスで成功するコピーライティングを学ぶ方法
暴力団構成員の噂がある大塚哲也の詐欺商材にご注意!
ゴキブリは1匹いたら100匹いると思え
詐欺師中川悟=なかちゃん=山下徹にご注意を!
返金をさせる方法
その情報商材、嫌なら買うな
マスコミに騙されるな!
株価が200円から800円にあがりました
2013年半ば、最新の詐欺の手口
12歳の少年からとんでもないメールを頂きました。
ライフネット生命はインチキで詐欺まがい!?
300万円の詐欺にあった人の生の声



name.jpg