掲載情報商材数

    広告掲載募集中

お問い合せ

最終更新日:2016/07/16

最新のレビュー記事

ユーチャングッド本庄祐也が運営するインフォゼロは危険[2013/05/30]

情報商材で脱税容疑、会社告発 「Yuchan GooD」

 インターネット上で売買される「大金を稼ぐ方法」「ダイエットのコツ」といった情報商材の売り上げの一部を除外し約1億3千万円を脱税したとして、東京国税局が所得税法違反容疑などで、情報サービス会社「Yuchan GooD」(東京)と、本庄祐也前社長(31)を東京地検に告発していたことが28日、分かった。

 情報商材は主に知識や極意などに関する情報。分野は趣味や恋愛など多岐にわたり、値段は数百円から数十万円と幅広い。

 本庄前社長は取材に「深く反省している。既に修正申告を済ませた」とコメントした。
2013/05/28 11:33 【共同通信】


これ、納税さえしていれば問題ないみたいな記事ですね。
こういうのを取り締まるのは非常に難しい。
買うのをやめれば良いだけの話なんですが、ひっかかる人は多いんでしょうね。
それにしても何を思ってユーチャングッドなんて名前にしたんだろうか(笑)
名前がユーヤだから、ユーチャングッド?
良いオトナがまさかそんな!?(笑)
2年で4億稼いで1億3千万脱税すればこんな良いマンション住めるんですね。
g.jpg

ただ、今回告発されたのは脱税の容疑です。
決して、詐欺商材を販売したことに対する詐欺の容疑ではありません。今のところは。
怪しげな情報商材を売ってこれだけがめつく稼いでも、詐欺罪として立件されてはいない。
それだけ、詐欺罪で立件するにはハードルが高い。
よく掲示板で『通報しました』『被害届けをだしました』とか書かれていますが、
ほとんどハッタリなんでしょう。
あるいは販売者にプレッシャーをかけるのが目的なだけかもしれません。
以前http://www.no1-reviewer.com/review/cat29/にも書きましたとおり、
詐欺にあった人は、まず民事で返金請求を行いましょう。
刑事裁判は考えないほうが良いです。時間の無駄。おそろしくハードルが高い。
それは、詐欺まがい商材で数億稼いでも立件されなかった本庄祐也の例をみれば分かりますよね。
もう少し本庄祐也について解説します。


こちら、詐欺師本庄祐也が運営する詐欺サイトインフォゼロ。
http://info-zero.jp/
無料で情報が購読できるなどとうたっていますが、中身があってないようなものですし、
高額のバックエンドが用意されていて、言葉巧みに商材を売りつけようとしてきます。
典型的な無料商法です。
無料だからといって登録などしないように!
そして本庄祐也の弟、本庄知也が運営する詐欺サイト副業.com
http://fukugyooo.com/
これはもう説明不要ですね。
詐欺ASPです。
兄弟で詐欺ビジネスに手を染めちゃって、親の顔が見てみたい。
一体どういう教育を受けたらこうなるんだ?
札幌出身だそうだが、彼らの卒業アルバム持っている人いませんかね?
本庄奈緒(本庄祐也の嫁)、山西茂、橋本健裕、インフォスタイル残党その他大勢多数含めて本庄グループと呼ばれています。


そして敵対するのが光山グループ。
http://www.no1-reviewer.com/review/cat55/
次にニュースでとりあげられるのは光山か与沢か。
ネオヒルズ族のうち誰かだと思います、が。



周りを見ても詐欺師だらけ。
この業界の闇は深い、、、
情報お持ちの方は連絡お願い致します。

name.jpg